工業炉の燃料費でお困りの皆様へ

工場の色々な個所で使用される工業炉
この工業炉に『サーマルシールド』
取り付けることで燃料費の低減を図ることが出来ます。
ぜひ一度ご覧ください。

サーマルシールドとは

工業炉内壁側に後付出来る薄膜のセラミックス断熱材
中空セラミックスの断熱効果と
セラミックスの遠赤外線効果で工業炉熱効率を高め
エネルギーロスを軽減させることが出来ます

工業炉の放射熱を何とかしたい

工業炉の熱効率を何とかしたい

工業炉の燃料費を何とかしたい

合理化はやりつくして、これ以上下げるところがない。
残るは燃料費の削減だけ。何とかして燃料費を削減したい工場のみなさん。
コスト削減最後の砦、サーマルシールドが解決をお手伝いします。

サーマルシールドの特徴

炉の内側に

薄膜で

後付け出来る

2大特徴

しくみ

工業炉の放熱イメージ

炉体放熱量を下げるために

構造

炉体放熱量を下げるために

※イメージを理解していただくための簡易な測定です。
見学者の方には、実際にご覧いただけます。

メリット

サーマルシールドは断熱・遮熱の特徴を持った2層のセラミックコーティングです。工業炉の内壁側に取り付けると優れた断熱および遮熱効果で工業炉外への熱放射を減少させます。

サーマルシールドのセラミック効果で工業炉内に遠赤外線効果が生じ、工業炉内ワークの温度上昇を助けます。よって従来の設定より低い温度で必要なワークの温度を得ることが出来ます。

サーマルシールドを工業炉内壁側に設置することにより、工業炉壁面への熱ダメージを軽減することが出来、工業炉の耐用年数を伸ばすことが出来ます。

炉外への熱放射を減少させることが出来るので、工場内の温度が下がり空調設備の稼働を低減させることが出来ます。また、工場で働く従業員の環境改善につながります。

サーマルシールドを工業炉に取り付けることで燃料費および光熱費の削減が出来るので温室効果ガス低減につながります。

導入までの流れ

お問い合わせ・
見学ご予約

ご見学

実際に弊社乾燥炉を見学の上、熱を実感していただきます。

ご検討

社内で導入をご検討ください。

現地調査・お見積り

実際の炉を拝見して、計測し、施工に必要な板の枚数を計算。お見積りをさせていただきます。

導入決定

該当炉の設置会社様、
またはメンテナンス
会社様との連携

サーマルシールド納品

業者様による施工

よくあるご質問

Q 食品等の製造用現場には使えますか。

あいにく、現時点では、食品衛生法の許可を得ておりません。
食品等の製造にはご使用にならないよう、お願いいたします。

Q サーマルシールド1枚の重さは何㎏ですか。

303mm × 606mm(1尺 × 2尺)サイズで、2.3㎏です。

Q サーマルシールドには、裏表はありますか?

あります。セラミックコーティング面を炉の内側に向けて設置してください。

Q見学は平日しかできませんか?

ご都合のよい日をお問い合わせください。出来る限り対応させていただきます。

Q海外発送は出来ますか?

現在検討中です。お問い合わせいただければ、回答させていただきます。

Qサーマルシールドは何枚から注文できますか?

1枚から承ります。

Q取り付けた後、気を付けることはありますか?

必ずワークの物温チェックは行ってください。予想以上に物温が上昇する場合があります。

物温上昇による製品不具合に関しまして、当社では責任を負いかねます。

Q炉の外壁に設置することは出来ますか?

『サーマルシールド』は炉内壁に設置することを前提とした商品です。
外壁に設置した場合の効果については検証していません。

炉外壁に設置することをご検討でしたら、他社様の炉外壁用の断熱塗料があり、効果も検証されています。

Q炉が新しく、断熱は十分にしてあります。それでも効果は出ますか?

通常の使用においても10年ほど炉を使用すると炉内に取り付けてあるグラスウール等の断熱材が熱劣化します。サーマルシールドを使用し内側から断熱することによってグラスウール等の断熱材の熱劣化を軽減し耐用年数を伸ばすことが出来ます。

また『サーマルシールド』の遠赤外線効果は十分に発揮されます。

Q効果がどの程度出るのか、事前にシミュレーションすることは出来ますか?

使用されている炉の構造、環境、稼働状況、投入ワークの種類によって大きく左右されるので事前シミュレーションは出来ませんが現状よりは改善します。ぜひ一度ご見学いただき体感くださいませ。

Qすぐに導入できるわけではないのですが、見学だけさせてもらう事は出来ますか?

全く問題ありません。いつでもご連絡ください。

社長ブログ

Facebook

お問い合わせ・見学予約

TEL 052-881-7857

受付:月~金 (9時~17時 担当:磯貝)

下記フォームに必要事項をご記入の上、確認画面ボタンを押してください。

は必須項目です。

御社名
担当者様氏名
ご住所
-
電話番号または携帯電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)

同じメールアドレスを記入

お問い合わせ項目(選択)
お問い合わせ内容

最初は社内のだれも、自分さえも結果を信じられませんでした。

ある日40℃を超える工場内で、作業中に考えました。

「この放熱、無駄じゃない?」

本来、乾燥度は暖房じゃない。乾燥炉内のワーク、いわゆる塗装された製品に適当な熱エネルギーを与え、焼付塗装を完成させるための設備です。
当然放熱に使われているエネルギーにも燃料代が発生するわけで、その燃料代は、よくわからない理由で簡単に値上がりするばかり。
乾燥炉は毎日無駄な熱を放ち、自分の中には何とも言えない熱がたまっていきました。
ある日、技術スタッフが「これ見てください」と持ってきたスマホの動画。これまでの塗装業界の常識とかけ離れた内容に「そんなものあるわけない、画像加工してるに決まってる」と、真剣に取り合いませんでした。

続きを読む(準備中)

会社概要

商号 株式会社三陽
代表取締役 磯貝光宏
設立 昭和37年
所在地 〒467-0856 名古屋市瑞穂区新開町14-12
電話番号 052-881-7857
月~金(9時~17時)担当:磯貝
FAX番号 052-881-7860
事業内容 金属塗装(メラミン樹脂塗装、アクリル塗装、紛体塗装、焼付塗装など)
耐熱板サーマルシールド施工

アクセス

〒467-0856
愛知県名古屋市瑞穂区新開町14-12

Google Map

公共交通機関でお越しの方

名古屋鉄道 堀田駅から徒歩9分

お車でお越しの方

弊社近くにコインパーキングあります。